九条千馬の読書レビューブログ

主にビジネス書や自己啓発本を読み、その感想、書評をブログに記録していきます。

ねるとんパーティーの長身美人には気をつけろ!!

これは今から15年くらい前の話。


名古屋市のねるとんパーティーに友人と2人で行ったのである。
男性は確か参加費が5,000円ほど、
女性は無料!


最終的にカップルになったかどうかは記憶にないのですが
ある女性と連絡先の交換をしたのである。
当時はもう携帯電話があったな。


その女性のスペック↓
これが背が高くて(170cmくらい)
容姿が整っていて
スラっとしていて
美形。

 

で、次の日から、とんとん話しが進んで
新栄のカフェで待ち合わせることになったのである。

 


とりあえず、この時点では何の疑いもせずに舞い上がっていた(爆)

 


で、当日
新栄のスタイリッシュなCafeに入ると
女性がこちらを見て軽く手をあげてくれた。

(もう、コレ、ドラマのワンシーンじゃん)
と思いながら、緊張しながら席についたのである。

 

当時、何をその場で話たかはまったく記憶がないんだけど、
次は画廊に行くことになったのである。

 

(もし、タイムマシーンがあったら、当時の自分を見てみたいね笑)

 

そして、そこで飾ってある絵画を見ていくのである。

 

ふと、思い出したけど、確か油絵の通信教育を受けていたわッ
ハッ!!


ブログ書きながら、思い出した!!
おそらく、パーティーの会話で油絵が趣味みたいなこと言ったんだ。

だから、イケメンでもない自分に声かけてきた・・・


なるほど、そういうふせんがあったのだ。

 

 



さて、その絵画を見て、次に案内されたのが個室

 

 

 


1枚の絵画を提示されて、
今の価値と今後の価値がたんたんと説明されたと思われる。

当時、お金のなかった自分に趣味と実益(投資)を兼ねた、まさにピッタリと思ったんだろうね~

その絵画を300万円で売りつけようとしてきたのである。


さらに、時間が経つともう一人現れた。

男性である。この画廊のヌシ?

 


もう、完全にヤバイ!この状況から抜け出すことができるのか!?

 

 

 





振り切ったんだろうね。


高額な絵画を買わなかったってことは。。

 


ちなみにその日以来、その容姿端麗な女性からは
一切連絡が来なくなりましたね(爆)

 


にほんブログ村