九条千馬の読書レビューブログ

主にビジネス書や自己啓発本を読み、その感想、書評をブログに記録していきます。

ヤリチンの教科書。 「してもいいよ」サインを見抜く方法。

ヤリチンの教科書。 「してもいいよ」サインを見抜く方法。


今、ものすごく気になる本!そのタイトルの名は「ヤリチンの教科書」www

 


でも、コレ
amazonで購入したはいいけど、
自分が開封する前に家族に開けられたら、どうしようとか
考えていると、
なかなか
購入に踏み切れない!!


そもそも、このタイトルの本に行き着いたのが

「自己啓発」
そして
「趣味、実用」
から検索でヒットしたので
エロだけの内容ではないと推測している。

 

 

 


なので、たとえ、家族に見つかっても
いいわけが通用する!!
と勝手に思ってる。


amazonの商品説明や読者レビューを見てみると・・・

商品説明では↓

パーソナルスペース攻略法 (おっ!パーソナルスペース、何だか自分が最近使った言葉だ)

「してもいいよ」サインを見抜く方法

などなどがある。

 

 


読者レビューでは↓

・意外にもマーケティングや心理学が多分に活用されていた。

・これはビジネス書だと思います!

・参考になる

まじで、結構役に立つ

などなどと、やはり単なるエロだけではないことが分かる。

 


価格も安い。

ヤリチンの教科書: 「してもいいよ」サインを見抜く方法,鎧をドレスに変える魔法




ということで、近々、amazonでポチっと
しようと思ってます。

 


にほんブログ村