九条千馬の読書レビューブログ

主にビジネス書や自己啓発本を読み、その感想、書評をブログに記録していきます。

SEの仕事の一つに作業を単純化して、頭を使わなくても出来る仕組みをつくることです。

SEの仕事の一つに作業を単純化して、頭を使わなくても出来る仕組みをつくることです。


例えば、パソコンとFAXのシステム連携ができていない場合、
Excelで作成した書類を一旦印刷して、
その用紙を相手先に事務の人がFAXを手動していた。

 


これを業務改善すると、
パソコンとFAXを連携させて、
ExcelのマクロでFAXボタンをクリックすると
FAXシステムと連携して、
マスタ登録されている相手先にFAXされる。

そして、送信状況はパソコン上で確認できる。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain 印刷する。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain 相手先を選択する。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain 用紙を挿入して、FAXする。
といった作業を省くことができます。

1枚や2枚なら軽い作業ですが
一つの書類を複数の相手先に送信する場合は
FAXのアプリケーションがあった方が便利です。

その後、どの会社でも
パソコン上が導入されて、
インターネット環境が整い、
一人1台のパソコン、メールアドレスを持つようになったのであれば
今度はメールでPDFにしたファイルを一斉送信できます。

このようにSEは
いかにタスクを単純化して、効率よく仕事をできるかの
仕組み作りを考えています。

これは、家庭での節約や家事の改善につながるはずです。