九条千馬の読書レビューブログ

主にビジネス書や自己啓発本を読み、その感想、書評をブログに記録していきます。

「察しない男 説明しない女」

本屋で何気なく歩いているときに
ふと、そのタイトルに惹かれて立ち止まってしまう本ってありませんか?

そんな本の中でも
特にタイトルというか目次にひかれて
思わず買ってしまった本をご紹介します。

もちろん、中身もなるほど~と思わせる内容でしたよ。

章では基礎編、恋愛/セックス編、家庭編、仕事編と分かれています。

その中で私が特に共感したのが
恋愛/セックス編です。

f:id:familyfishing:20170806073833j:plain


その思わず、うなづいてしまう目次のタイトルをご紹介したいと思います。


男は「初めての男」になりたい
女は「最後の女」になりたい

→ すごくわかります(笑)


男はみんなが好きな女が好き
女は自分が好きな男が好き

→クラスで一番人気の女の子を狙ってしまいますねw


男はノリノリの時に女をほしがる
女はどん底の時に男をほしがる

→いわゆるモテ期っていうヤツでしょうか?
 勘違いしてヒドイ目にあいました(泣)
 ノリノリになるのも冷静に考えてから行動しましょう(笑)


男は「行きつけ」に行きたがる
女は「初めて」に行きたい

→はじめてのお店に行って失敗したくないから
  安全パイで行きますよね?

 



男は浮気した女を非難する
女は浮気相手の女を非難する

→コレもよ~く分かりますwww
 ということはどちらにしても女性が避難される!?


男は別ファイル保存
女は上書き保存

→男は確かにそうですね、いつまでも付き合った女性は自分に
 気があるんじゃないかと思ってしまいますね。
 女性は上書き保存の人が多いですが、
 別名保存の方は、恋多き女、または小悪魔というのが私の感覚です!!

 

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

 

 


どうですか?

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

思わず読んでみたくなりました?

 


にほんブログ村