九条千馬の読書レビューブログ

主にビジネス書や自己啓発本を読み、その感想、書評をブログに記録していきます。

危険な訪問販売に注意。永年継続な固定費のリスク。

危険な訪問販売に注意。永年継続な固定費のリスク。
 
今から書くものは固定費と言うのは間違いかも知れないけど、
 生きている限り払い続ける費用のことを指してします。

・健康保険(国民保険、社会保険等)
・年金(国民年金、厚生年金等)
・電気料金
・ガス料金(オール電化除く)
・水道料金
・住民税
・所得税
などがあげられます。

上記はしょうがないでしょう。
しかし家計簿を良く見ると、上記以外に永遠に払い続けるかも
知れない費用ありませんか?

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 固定費をチェック

ここからはある訪問販売の商品をもう少しで買うところだったというお話なんです。

家を買うと次から次へといろんな業者の人が訪問してきます。

その中でイオン水を生成するフィルター取り付けませんか?
一度取り付ければ、交換は不要で、永遠に持続します。
保守料込みで、月々3,000円で済みます。というものでした。


これを聞いた時、私は、
「えっ初回つければ永遠に持続するの。すばらしい!!」
「流し台の水だけでなく、風呂や洗面台の水もイオン水なのすばらしい!!」
なんて思った。


が、しかし

1、保守なんて、毎月訪問して保守してくれるわけでもないらしい。
  何かトラブルがあったら、きてくれる。
  なのに月額3,000円!?

2、イオン活水器かしらないけど、月額3,000円も払っていたら、

  1年で36,000円。10年で360,000円じゃねえか。


この会社が独占販売しているわけでもないのに。
さらに10年も経ったらもっと性能のいい価格の安いものができるんじゃないの。
なのに永久的に月額3,000円。ありえない。Σ(゚Д゚;エーッ!

3、さらにさらに、各家庭の元栓に付けるっていうけど、
  だったらマンションなんだからマンションの水の供給元栓に
  つければいいんじゃないの。

って営業の人にぶつけてみた。
2あたりで完全に怪しくなって3でお帰りになりました。


永続的に払い続ける固定費!
購入する前に今一度考えてみよう。